宝蔵寺(埼玉県上里町)

宝蔵寺は、埼玉県上里町にある 真言宗智山派の寺院です。



宝蔵寺の詳細情報

寺院名
宝蔵寺
宗旨・宗派
真言宗智山派
所在地
埼玉県児玉郡上里町大御堂737

宝蔵寺の周辺地図

※「宝蔵寺」の実際の住所と地図の表示は異なる場合があります。

宝蔵寺へ寄せられた最新情報

  • 宝蔵寺の創立時期は定かではないが安土桃山時代に徳川家の家臣の松平清宗(きよむね)によって再興されたと伝えられている。松平清宗は天正18年(1590年)豊臣秀吉による小田原(北条氏)征伐の際 徳川勢として参陣したと言われている。宝蔵寺の本尊は金剛界大日如来坐像。寺の境内には 戦争中に米軍爆撃機による攻撃を受けて被弾したという宝篋印塔も残っている。現在は住職不在の寺だが 墓地の方面へ進むと29代続いたと伝えられる住職の墓も並んでいる。

※当ページをご覧になった方からお寄せいただいた情報を掲載しています。内容の正当性を保証するものではありませんので、ご注意ください。

宝蔵寺について情報共有する

全国寺院ドットコムでは、宝蔵寺のより多くの情報掲載に努めています。宝蔵寺について知っていること、共有したい情報などがありましたら、ぜひお気軽にお寄せください。

※お送りいただいた内容は、当サイトにて掲載させていただく場合がございます。
※こちらから送信されたご質問等に関しては回答できません。予めご了承ください。

上里町の他の寺院

ページトップへ