禅林寺(東京都三鷹市)

 JR三鷹駅からバスで5分以内 八幡前下車徒歩1分
 八幡神社の並びにあります。森鴎外、太宰治の菩提寺で有名です。
 斎場も併設しています。
 お寺の山門をくぐると右手に禅林寺歴史資料館があります。中には中国歴史地理資料としては多くの資料と論文が収蔵されています。このためか山門は、一見しますと中国風の様式と見えます。また太宰治、森鴎外の文学全集、日本思想、漢字文化資料も多く所蔵されています。
 毎年6月19日は、太宰治の命日で『桜桃忌』と言われています。この日は、多くの太宰治のファンが墓参に訪れることでも有名です。
 境内には、森鴎外、太宰治のお墓の場所が表示されていますので、誰でも墓参にゆく事が出来ます。
 他には、境内に三鷹市戦争戦没者慰霊碑、森鴎外(森林太郎)の石碑などがあります。

禅林寺のイメージギャラリー

※画像をクリックすると拡大してご覧になれます。



禅林寺の詳細情報

寺院名
禅林寺
宗旨・宗派
黄檗宗
所在地
東京都三鷹市下連雀4-18-20

禅林寺の周辺地図

※「禅林寺」の実際の住所と地図の表示は異なる場合があります。

禅林寺について情報共有する

全国寺院ドットコムでは、禅林寺のより多くの情報掲載に努めています。禅林寺について知っていること、共有したい情報などがありましたら、ぜひお気軽にお寄せください。

※お送りいただいた内容は、当サイトにて掲載させていただく場合がございます。
※こちらから送信されたご質問等に関しては回答できません。予めご了承ください。

三鷹市の他の寺院

ページトップへ